取扱商品

営業支援システム【SalesLeaderNEXT】

営業情報の見える化

SalesLeader NEXT

情報技術によって営業活動の業務革新を実現することを目的とするSFA(Sales Force Automation)。
そのシステムとしての役割は発生しては消えていく顧客とのコンタクト情報を負荷のない作業でデータベース化し、誰でも簡単に活用することにあります。

セールスリーダーは、営業担当者/営業マネジャー/経営者といった各立場にとって利便性の高い顧客情報共有機能やデータ抽出分析機能を提供することで、多面的な顧客情報を収集蓄積し、それらの戦略的な活用を可能にします。

カスタマイズにも対応しますので、様々な営業スタイルに応じた独自項目や機能の追加も可能です。

セールスリーダーは、顧客対応力の強化と営業マネジメントレベルの向上を目差す企業にとって「営業の見える化」を実現するSFAソフトウェアです。

SFAによる営業情報の活用とマネジメントレベルの向上

商談への対応力アップ・変化する市場への対応・効率的な活動と育成・顧客満足の向上

何故、営業支援システムが求められるのか?

このような課題や不安がありませんか?

従来型の営業手法ではお客様に受け入れられない・競争の激化、収益が悪化する
営業担当者にとっての課題
  • 目先の見込だけではもう限界。なのに販売につながる「生きた顧客情報」がない
  • 所詮 営業は一匹狼。営業ノルマは高くなるし、若手を育成するのも困難だ
  • 日報は綴じて保存。顧客の履歴情報を利用して分析することはとても無理
  • ターゲットを抽出して的を得た提案をしたいが、そんな作業をやる時間がない
営業マネジャー/経営層にとっての課題
  • 顧客の獲得はますます厳しくなる。「とにかく顧客を回れ!」では通用しない・・・
  • 営業マンの手帳はとても貴重な顧客情報。その情報は会社にあるの?
  • 電話1本の対応ミスで顧客を失う時代。自社の顧客対応力は大丈夫か?
  • 先月の結果を翌月10日過ぎに会議・・・対策が全く打てない、気が付けば手遅れ
  • これから中小企業間で起こる格差は情報活用能力そのものだ!

セールスリーダーの主な特長

多彩な顧客情報の収集と管理を実現

顧客情報を蓄積し営業生産性を向上・出先から顧客情報や履歴を確認
  • 営業活動の効率化を支援し、自然に顧客情報を蓄積

    顧客情報を管理する画面では、多面的な観点での閲覧や情報登録が可能です。

    月次報告書の作成や予算実績管理などといった営業デスクワークもセールスリーダーがスピーディーに処理しますので、営業生産性の向上に寄与します。

  • 外出先からでも情報にアクセス。営業の機動力に差をつける!

    モバイルパソコンはもちろん、スマートフォンやタブレット端末を利用したデータ入出力にも対応します。(オプション)

顧客情報こそ営業最大の武器になる!

画面サンプル(トップページ)
  • 商談を自ら「創り出す」ことを促し、サポートする仕組み

    「営業マンにとって真に役に立つシステムであること」これがセールスリーダーの基本コンセプトです。

    実際の営業現場ではアナログ的に対応する方が効率的な業務も多いことも。それを考慮しての手書き記入枠のある訪問予定表の出力機能や抽出したデータをCSVの形式にて出力するといった運用容易性を十分に配慮しています。

  • 顧客対応力が企業の信用力に繋がります

    顧客からのクレーム情報や問い合わせ内容などをサポート部署や技術担当部門も含めて運用することで、部門間を越えた顧客情報の共有化が図れます。クレームをスピーディーに正確に対処することで、逆にお客様からの信頼が増すのです。

営業活動に利便性の高いツールを準備

  • 効果的なコミュニケーション環境を推進します

    新たに入手した他社情報や新製品情報などを全員に知らせる掲示板機能。また、提案書や見積書など共有の書式やデータを全員で使用できるファイル管理機能も用意しています。

  • サイボウズGaroonや基幹システムとの連携外部システムとの連携

    本格的なグループウェア サイボウズGaroonとのスケジュール連携機能や販売管理システムや経理システムなどの外部システムとのデータを連携することも可能です。

グループウェアの基本機能も包含したAll in One システム

コミュニティ・計画と日報・活動実績・お客様・実績と見込み

名刺認識管理連携機能で名刺をデータ化し共有

  • スマートフォンから取り込んだデータスマートフォンの日本語認識OCRで名刺のデータ化

    認識処理後のデータをメールで送信すると、セールスリーダーが添付ファイルを解析しデータ化(自動処理)。取り込んだデータは顧客情報として蓄積されます。

サービス詳細

ここで紹介している内容以外の、詳しい特長やシステム構成などもご覧いただけます。

サービス詳細(PDF/1.1MB)

ご利用料金

様々な営業スタイルに応じた独自項目や機能の追加も可能です。
詳しくは、当社営業までお問い合わせ下さい。

ページの先頭へ