取扱商品

他社サービスからのお乗せ換えの場合

ホスティングサービスご利用までの流れ

1.解約

現在ご利用中の他社ホスティングサービスの解約手続きを行ってください。

移行期間を考慮し、解約日は、iDCへ申込書提出してから1ヶ月以上後になるようにして下さい。
ホームページが見られない・メールが使えないなどのトラブルを防ぎます。

また、ドメインの管理を移行するには、現在の指定事業者(ドメイン管理者)の承諾が必要です。
指定事業者によっては、承諾確認のメール送信先をご契約者様に設定している場合もありますので、解約の際は、メール送信先を必ずご確認ください。

※解約の際に、ドメイン名を廃止しないようご注意ください。

gTLDドメイン(.com .net .orgなど)の方は認証コード(AuthCode)を取得してください。
JPドメイン(.co.jp .jpなど)の方は不要です。

認証コード(AuthCode)

ドメインに設定されているパスワードです。解約(移行)時にホスティング業者より発行されます。
この認証コードを使ってドメインの管理(指定事業者)変更申請を行いますので必ず取得してください。

2.お申込み

担当セールスより申込書、利用約款をお渡しいたします。
記入例を参考に、申込書に記入・捺印します。

ホスティングサービス利用申込書 メールアドレス申込書 ホスティングサービス利用約款

gTLDドメイン(.com .net .orgなど)の方は認証コード(AuthCode)を添付してください。

3.設定

申込書を基にIDCでドメイン管理変更申請、サーバー設定を行います。
ドメイン管理変更まで2~10日程お待ちください。

4.設定

変更完了後、登録情報(仮)・メール一覧をお渡し致します。
サーバーの切替日までに、それらを基にメール設定などを行ってください。

メールの取りこぼしやホームページの停止を防ぎます。

ネームサーバーが完全に切り替わるまでは、新旧両方のサーバーへメールの着信があります。
メールの取りこぼしを防ぐために、新旧両方のサーバーからメール受信できるよう、ご利用のメールソフトへ新しいアカウントを追加設定し、旧サーバー用に設定したメールアカウントの受信は切替日を過ぎてもしばらく続けてください。

また、ホームページの停止を防ぐために、新旧両方のサーバーからアクセスできるよう、同じコンテンツをアップロードしてください。

ネームサーバー情報が完全に切り替わるまでには通常2~3日程度かかります。

Outlook Express 設定方法

5.設定

切替日にiDCでネームサーバー切替等の設定を行います。

6.利用開始

設定完了後、登録情報・メール一覧をお渡し致します。

登録完了通知 登録情報 メールアドレス・アカウント一覧

電話 095-834-0506 ホスティングサービス、WEBサービス、ASPサービスに関するお問い合わせは、IDC(イシマルデータセンター)までお気軽にどうぞ。
お問い合わせフォーム 営業時間 8:30~17:30
※営業日はページ右側の「営業日のご案内」をご覧下さい。

ページの先頭へ