会社情報

福岡営業所

帰ってまいりました。

執行役 福岡営業部長 原口 一也

博多古小路町において「茶半」の屋号で茶紙商を営んでいた石丸半助の三男石丸國吉が筆職人としての修行を終え、長崎の地を目指したのは明治十六年のことでした。以来、長崎の地おいて筆墨製造販売を出発点に、文具、事務機器、コンピュータなどの商いを続けてまいりました。

その後永い時を経て、おかげさまで、創業130周年という節目の年(2012年)に、弊社創業の原点ともいえる博多の地(下呉服町)に開所いたしました。国内でも突出した成長が期待される博多の地で、どのようにお客様のお役にたてるかが命題であり、発祥の地へ社会貢献することが使命だと考えております。お客様の執務環境がそれぞれ異なるように、お客様の課題も、千差万別です。お客様とFace to faceで接していく中で、共に課題解決を行っていく事が、我々のミッションだと信じております。福岡をさらに強くする、九州をもっと元気にする、そのお役立ちの一端を担えるよう、経験と実績及び専門性を高めることで最適なソリューションをご提供してまいります。

執行役員 福岡営業部長 原口 一也

社員の声

福岡営業所 石丸 太裕

福岡営業所
石丸 太裕
(2017年入社)

新規開拓エリアである福岡に着任し、新しい市場の開拓がミッションとなりました。新しいお客様との出会いが本当に嬉しく、楽しく感じています。

お客様に「イシマル」を選んでよかったと喜んでいただける時が一番仕事のやりがいを感じます。その仕事の中には、私一人では対応が困難なプロジェクトもありました。そのような時も信頼できる仲間と一緒に創り上げ、お客様にご満足頂くことができました。

切磋琢磨しながらお互いを高め合える仲間がいることは仕事をする上でモチベーションになっています。

私の目標は「イシマル」を福岡エリアでより多くの方々に知っていただくことです。お客さまに必要とされるような営業となれるよう、日々新しい出会いを大切に仕事に取り組んでいきます。

福岡営業所 内野 大樹

福岡営業所
内野 大樹
(1999年入社)

福岡市内を中心にOA機器、通信機器、パソコン等の保守メンテナンスを担当しています。

日々進歩している情報化社会では、機器の高度化・多様化に伴い高い専門性と技術力が必要です。さらに、近年は、これらのスキルを活かすため、お客様の困りごとを的確に把握する応対力が求められています。

私たちカスタマエンジニアは、これまで不都合があった際のみにコールをいただいてきましたが、これではお客様の困りごとの根本を解決するとはいえません。
弊社では、日々のメンテナンスで環境を把握している強みを活かし、OA機器やITの有効活用を含めたお客様のよき相談窓口となるよう、より積極的な保守メンテナンスを心がけております。

これからも、お客さまの期待に応えられる保守メンテナンスを提供できるよう、社是である「日新」の言葉通り、好奇心と向上心を持って、新しい知識・経験の習得にチャレンジして参ります。

福岡営業所データ

福岡営業所

〒812-0034
福岡市博多区下呉服町1-1 日通ビル3F(アクセス

TEL092(291)0140FAX092(291)0145

ページの先頭へ