お客様導入事例

高速カラープリンター オルフィスX7250

労力の削減と情報発信力向上の両立

高速カラープリンター オルフィスX7250
北九州日産モーター 様:北九州市

ショールームに並ぶ展示車輌

北九州日産モーター株式会社様の八幡西区の本社を訪ねると、広々とした明るいショールームとたくさんの展示車輌が目に入る。最近はやはり電気自動車、エコカー、にお客様の関心が向いていると、お話しいただいたのは岸川係長。岸川係長は総務・経理のご担当だがお話を伺っていると「車好き」の血が流れていると感じる。

今回、理想科学のハイスピードフルカラープリンターORPHIS X7250(通称:オルフィス)をご導入いただいた経緯をお聞きしても「たくさんの方に日産車の良さをわかって欲しい」という気持ちを感じた。

お客様にお出しするハガキの印刷に小型のインクジェットのプリンターを使用していたが、その作業時間は膨大。サービス課の方、営業の方、みなさん長時間の印刷作業が負担になっていた。

本社社屋

その時「イシマルの営業から紹介されたオルフィスにピンときた」とおっしゃる岸川係長。社員思いの側面が覗くようなお話をされるときの岸川係長は笑顔。

導入すれば作業効率は上がり、社員の勤務時間も短くなるのは間違いないのだが、問題はコスト。

パーソナルインクジェットプリンターや、今では10万円を切ったカラーレーザープリンタに比べれば格段に高価なオルフィス。1週間の試用期間中もそのことは気になっていたようだ。

しかし、ちょうどその頃大量のDMハガキ印刷を抱えていたのがサービス課。「お客様にお車の調子やメンテナンスの情報をお知らせするハガキは、サービス課にとっては大変重要」とおっしゃるのは、サービスの責任者である豊丸課長。これまで大変な作業となっていた印刷作業を仮設置したオルフィスで楽々こなすことができ、高生産性を体感されたようだ。「ハガキ印刷の時間が短縮されれば、時間外労働の削減やサービススキルの向上に時間を使える」と豊丸課長のオルフィスへの期待は膨らんだ。

印刷作業の負担を大幅に軽減

その後、オルフィス試用のアンケートを社内で実施した岸川係長も、本社部門の事務職の印刷に関わる仕事の負担が大幅に軽減されることを確信した。

イシマルからのコスト試算を見て悩んだが「コストだけで判断できない。計り知れない労力削減とお客様とのコンタクトを積極的に増やすための武器としてオルフィスを評価しました」と語る岸川係長。導入すればイベント企画の準備とお客様へのそのお知らせは格段にスピーディになる。お客様と接する機会を増やすことを重視したようだ。

現在では、サービス課のハガキ印刷は、全拠点分を本社で苦もなくまかなえ、営業はお客様への情報発信をフレキシブルにでき、さらに管理職まで会議資料作成でオルフィスの恩恵を受けている。

お話をお聞きしたイシマルの営業担当石崎健示は、思い切ってお試し設置を申し出てよかったと振り返った。

北九州日産モーター株式会社
所在地 福岡県北九州市八幡西区
事業内容 新車・中古車販売、自動車の整備
一般修理、自動車保険など
代表者 菊竹史郎
設立 1966年
社員数 228名
導入内容 理想科学工業:ORPHIS X7250

印刷用ページ

電話 長崎:095-834-0330・北九州:093-923-1400・佐世保:0956-26-1400・島原:0957-63-0735 ここでご案内している商品は取り扱い商品の一部です。
上記以外にも幅広く取り扱っておりますので、ぜひお問い合せ下さい。
お問い合わせフォーム 営業時間 8:30~17:30
※営業日はページ右側の「営業日のご案内」をご覧下さい。

ページの先頭へ

マイリスト
  • オンラインイベント
  • 働き方研究所
  • SDGs
  • イシマル公式チャンネル
  • office ware-オフィスウェア
  • 新卒採用専用サイト
  • マイナビ2023
  • キャリア採用
  • よくあるご質問
  • プロが教える!お役立ち情報
  • なるほど製品情報
  • 限定お得情報
  • お客様の声
  • Niti Service 文書管理で、コスト削減オフィス。
  • アスクルエージェント
  • @オフィス
  • 使用済みカートリッジ、トナー容器の回収

イシマルのWebサービスイシマルのサービス

  • リモート保守サービス
  • イシマルのインターネットサービス
  • 社長室ブログ
  • 旅の記憶

営業日のご案内営業日のご案内