社長室から社内イベントや社員をご紹介

社長室ブログ

佐世保支店表彰式

早いもので9月も最後の週となりました。44期がスタートして、あっという間に2ヶ月が過ぎようとしています。8月は社長室にとって最も忙しい時期の1つで、決算監査やインターンシップ、表彰式等イベントが盛りだくさんです。その為ややタイミングが遅くなってしまいましたが、今回の社長室ブログでは8月に開催されたイベントの中から、佐世保支店の表彰式をご紹介いたします。

昨年の表彰式についても社長室ブログでご紹介しましたが、当社の表彰式は毎年9月に拠点毎に開催しており、永年勤続や優秀社員、当社独自のスターマスター制度などにおける対象者を表彰しています。今年の表彰式では、永年勤続12名、優秀社員13名、スターマスター表彰対象者42名の社員が全社で表彰されました。

佐世保支店では、再雇用の終了に伴い退職される松永さんを含む3名の社員が永年勤続で表彰されました。永年勤続は、10年を1つの節目として10年毎に表彰しています。また、入社以来長く働いていただいたのはご家族の支えがあってこそとの考えから、入社30年を迎える社員と定年を迎える社員には、副賞として家族旅行を差し上げています。松永さんも、昨年は定年時の旅行として奥様と北海道に行かれたそうです。今年の表彰式後の昼食会には、松永さんの奥様にもご参加いただき、とても楽しい時間を過ごすことができました。

優秀社員表彰では、営業一課の稗田課長が、目標100%を3年連続達成した社員に贈られる「努力賞」と目標120%を達成した社員に贈られる「敢闘賞」をW受賞されました!優秀賞は、業績が優秀な社員の他にも、日頃の仕事に対する取り組み姿勢が素晴らしい社員や、他の模範となるような活動を行った社員も表彰しています。

不正を疑われる永石さん(真ん中)
[不正を疑われる永石さん(真ん中)]
ダイアモンドスターマスターを約束する馬場さん
[ダイアモンドスターマスターを約束する馬場さん]

また、「スターマスター」というのは、当社独自の認定制度で、営業職と技術職の社員を対象とした賞です。当社が重点商材として取り組んでいる商材の営業活動や資格取得等に対してポイントが付与され、期末にそのポイントの合計数に応じてダイアモンドスターマスター、ゴールドスターマスター、シルバースターマスター、スターマスターとランク別に表彰しています。今年のスターマスターは、営業職・技術職の両方において佐世保支店の社員が全社トップに輝きました。

技術職の全社トップでゴールドスターマスターを受賞した永石さんは、昨年もトップで表彰されています。43期も中盤には既に基準ポイントをクリアしていた為、その達成の早さに「不正をしているのではないか」と周囲も疑っていたほどです。営業トップでゴールドスターマスターを受賞された馬場さんは、表彰式後の昼食会で、「来年こそはダイアモンドスターマスターをとります!」と意気込みを語ってくださいました。内堀支店長の期待が膨らみます。

また、今回の表彰式には、2015年に入社し昨年8月から営業1年目をスタートさせた高松さんもシルバースターマスターを受賞しました。昨年の表彰式では、昼食会場へ向かうバスを見送りながら「来年、必ず自分もあのバスに乗って表彰式に参加したい」と言っていましたので、夢が叶ってよかったですね!昼食会はとても楽しかったようです。来年の表彰式も参加できるよう、今期も頑張りましょう。

昼食会の後半の様子
[昼食会の後半の様子]

今回の表彰式は若手社員が多く表彰され、またベテラン社員の方の活躍も目立ち、佐世保支店の勢いを改めて感じる表彰式となりました。他拠点においても、1年に1度の表彰式ということで大いに盛り上がったようです。44期も頑張りましょう!

ページの先頭へ